こんにちは、「てくてく」です~☀

みなさん、運動していますか~?
ご高齢になっても、元気に運動されている方ってたくさんいらっしゃいますね😃
80代のAさん(女性)は毎週水泳に行ってられるそうで、
肩まわりを動かしても本当にスムーズです。

だけどなぜか左の膝上が痛くなってしまったそうなんです。
膝(お皿)の部分ではなくて股関節と膝のあいだくらいの場所……
最初に拝見させていただいた時はなんでこんなところが痛くなるんだろうと思いました。
関節など何もないところなので。

ただ、触ってみるとそこの筋肉が少し緊張しているようでした。
また若干しなやかさも減っているようで、筋肉が脇に逸れていってしまい、
すぐに太ももの骨に触ることができるような状態でした。

私は「筋肉が引き伸ばされている」という印象を受けました。
そして、その筋肉は骨盤のサイドの骨にくっついている筋肉でしたので
骨盤のゆがみ(この場合はこの骨が前倒し気味になっている状態)が
この筋肉をひっぱり続けているのだという考えに至りました。
なのでAさんには「姿勢を改善していって、筋肉を柔らかくしていきますね🎵」
とお伝えしました。

今は5回目が終わったところですが、
前回くらいから改善の傾向が見られるようになってきました。
踏ん張るときに痛みが軽っていたり、つま先に出ていたしびれが軽くなったそうです
(正直このしびれ、最初は聞かされてなかったんですけどね……😅)

だいぶ姿勢もよくなったので、もうしばらく無理をせず、
じっくりと体をほぐしていけば、もっとAさんの生活が楽になると思いますので
がんばって施術したいと思っています❗

Aさんは80歳を過ぎても、色んなことに挑戦しています。
冒頭のほうで書きましたが、毎週水泳に行っていて、
去年は外国に旅行もされたそうです。
すごくプラス思考で元気いっぱいなんだと思います✨
そんなときに体が一部でも動かなくなるのは本当につらいし悔しいことのはずです。

だからAさんの体をもっと楽にしたいですし、
他にも同じように悩んでいる方の辛さを少しでも減らしていけたらいいなと思っています☺