少し前に不眠と頭痛の関連性について考えましたが、
吐き気を伴う頭痛のお話です。

一度頭痛になると吐き気も一緒に患い仕事や私生活に支障が出て困っている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方に向けて日々の生活で根本的に改善していくセルフケアの方法をお伝えしていきます。

頭痛や吐き気にお悩みの方に色々とお話しを
伺ってみると、「偏頭痛と一緒に起こっている」と
仰っている方がが多いようです。

そうなると考えられる原因は血流ということに
なりますね。

注目すべきは背骨

確かに血流関係の可能性もあると思いますが、
私は今まで施術してきた経験から少し違う
考えを持っています。

今まで吐き気やめまいを多く改善してきましたが、
ほとんどの場合、ポイントとなるのは首でした。
(頸椎と言ったりします)
計画的施術で頸椎を含む背骨全体を少しずつ整えて
いくことで吐き気やめまいを無くしていく
ことができました✨

このような点から吐き気を伴うような頭痛も
同じように首、背骨の問題があると考えられるのです。

セルフケアの方法

吐き気頭痛のセルフケアの方法は
背骨のゆがみを取り除いていくことを考えて
いけばいいということになります👍

さすがに自分で自分の背骨を一つ一つ細かく
矯正することはできませんが、
背骨全体をまともて整えていく、ズレを予防
していく事はできると思います。

その方法は背筋の筋力トレーニングです❗
背筋トレーニングは筋力強化に加えて
あの背筋を反らすフォームが骨格の構造上、
背骨のズレ予防にとても効果的なのです✌🌟

(ですので、スポーツジムとかで器具を使って行う
タイプのものではなく、シンプルに布団の上などで
うつぶせになって上半身を反らして行う筋トレの
方ですよ😉)

なるべく薬に頼らず、ご自分でケアしながら頭痛を
減らしていきたいですね❗
まずは一つのとっかかりとしてお試しいただければ
と思います☺

(背筋トレーニングは反り腰の方などは上半身を
反った際などに痛みが出てしまうこともあります。
反動をつけて上げ過ぎていないか、体が左右に倒れて
いないかなどに注意し、ご自分の体調と相談しながら
無理しない範囲で行ってくださいね❗)