普段みなさんが体調くずしたときに飲む薬、
ロキソニン!
頭痛の際にも飲まれる方が多いですよね!
短時間で痛みを取り除いてくれます✨

でもそんなロキソニンでも
なかなか効かないこともあります😣

今回はそんな頭痛への対応方法を考えてみました❗

薬が効かないケースは
かなり酷い頭痛が多いですので、
セルフケアで完全に取り除くことは
なかなか難しいかもしれませんが、
これを読めば、かなり対応できるのでは
ないでしょうか👍

ロキソニンが効かない頭痛とは

前の記事でも取り上げていますが
偏頭痛や緊張型頭痛、群発頭痛など
頭痛にはいくつか種類がありますね👍
(当院ではあまり区分けしては考えませんが)

ロキソニン(正直、他の鎮痛薬もそうですが)
は痛み因子の発生を阻害し痛みを抑えるとともに
体をリラックスさせる効果もあります。

そうなると一番効果があるのは緊張型頭痛と
呼ばれるものになるでしょう❗

痛み因子の発生を抑える仕組みですので
その他の頭痛にも効くとは思いますが、
緊張型よりは効果が低くなるのではないかと思います。

ケア方法

となると一番考えなくてはならないのは
偏頭痛になりますね❗

偏頭痛のセルフケア方法は
先日の記事で取り上げたとおり、
まずは体全体を温めてゆったり
リラックスするのがいいと思います✨

更にそれに加えて有効なのが、
頭と首の境い目の弛緩です!
これをすることによって血液の流れがよくなり、
血管の拡張が抑えられるはずです✌🌟

その方法は、

仰向けに寝て、
頭と首の境目が少し高くなるように
枕にプラスして何かを押し当てる、というものです。
少しだけこの部分が上に押し上げられる感じですね!

しばらくそのままじーっとしていてくださいね🍀
自然と頭が下に落ちてきますので。
そうなりますともう、境目がかなり緩んだ証拠です。
興奮した血管も少しずつ落ち着いてくるのではないでしょうか。

どうでしょう?
それほど難しくはないと思います。
薬が効かなくて困ったときには
ぜひ、一度試してみてくださいね😉💫

 

※当施設では服薬に関するアドバイス・指示などは一切行っておりません。
処方薬などは医療機関の医師の指示により服薬・減薬など行うようお願いいたします。