こんにちは~「てくてく」です🐞

今回は腰痛の方が改善した事例についてご紹介しようと思います❗

Tさん(50代、女性)は昨年の終わりごろにご来院くださいました。

右の腰から臀部にかけて、嫌な痛みがずっと続いていたそうです。

また、ご自分でも体が曲がっていると感じることが多かったようで、

これも不快だったそうです😣

実際に検査、施術をさせていただいて感じたのは

かなり体の中が混乱しているな、ということです。

人間の体のパターンというのはある程度決まっているところがあって、

「この関節はこちらが固くなることが多い」とか

「この関節はこちら側に倒れるように歪むことが多い」といった感じに

それぞれ「一般的な傾向」のようなものがあります。

Tさんの場合は、それが正しい(=比較的一般的な)ズレ方をしている

関節もあれば、ちょっとおかしい(=Tさんの体だったらこういうズレ方はしないはず)関節もあったりして、

いうなれば体の中が「混乱している」状態でした⚡

これだと不調が出てもおかしくないな、という印象でした😫

でもまあ、それはそれで仕方がないことですね。

結局できることというのは、

その時その時で硬く引っかかっている箇所を解除する、

で、次の施術のときにはまたその時硬くなっている箇所に

アプローチする。

そういった基本であり王道のやり方だけですので、

ず~っとこのやり方を繰り返していきました💪

そうして、薄皮を1枚1枚はがすように

不自然な箇所を1つずつ解除していき、

現在は1クールが終わったところですが、ほとんど痛みも無くなり

「体が曲がっている感覚も取れました」と言っていただきました😃✨

あとは2クール目で少しずつ施術間隔を空けていき、

1か月間隔まで空けることができれば一区切りにできますので🌟、

そこを目指してやっていきたいと思います👍💫

よかったよかった~😃