頭痛に悩まされている方は多いと思いますが、
なかでも女性の割合が多く、男性の3〜4倍とも
言われています。

今回は女性の割合が多い理由を考察し、
そこから頭痛への対処法を考えていきたいと思います。

女性ホルモンと偏頭痛

偏頭痛、緊張型頭痛、群発性頭痛と分けられる頭痛の
分類の中で特に女性の割合が高いのが偏頭痛です。
偏頭痛は脳周辺の血管が拡張されることによって
起こる頭痛でズキズキと脈打つような痛みを伴います。

女性に偏頭痛が多いのは女性ホルモンが関係している
ためです。エストロゲンという女性ホルモンが脳の
血管拡張に作用する頭痛因子の分泌に影響を与えて
いると考えられています。

そのため、まず第一には月経によるホルモンの増減が
頭痛に大きく関わると考えられますが、
ストレスやダイエットによっても女性ホルモンの
バランスは変わりますので、体調や精神的な変化の
一つ一つが頭痛に影響してくると言えそうです。

ホルモンバランスの改善方法

まずはストレスを溜めないことが一番大切だと
思いますが、それはなかなか難しいですので
それ以外の方法を考えましょう❗😅

ホルモンバランスの改善方法も難しいには難しい
のですが、簡単なセルフケアは可能だと思います。
実はホルモンバランスの問題解決にはこめかみが
ポイントになると言われています。
なのでこめかみとそれにプラスして後頭部を温める
ようにしましょう。
(蒸しタオルや何かホットアイマスク的なものを!!)

首をほぐすことも大切です。
ほぐし方を以前の記事で紹介しているので
試してみてくださいね!

また胸部の柔軟性を高めて、横隔膜を柔らかく
することも大切です。
ヨガなどが最適なのではないでしょうか🌟

細身の女性が抱える問題

多くの施術を行っている経験から言えることですが、
細身で首がすらっとしているような体格の方は
頭痛を患っている割合が高いです。
もちろん他の体型の方でも頭痛の方は多くいらっしゃ
いますが、このタイプの方は根本的に健康が損なわれて
いる可能性が高いです。偏頭痛だけでなく肩こりや体の
緊張が原因でおこる緊張型頭痛も起こしやすいです。

このような方は体全体が硬い傾向にあります。背骨の
S字カーブがうまく機能せずに首や肩に大きな負担を
かけています。背骨のクッション性が欠けているため
に内臓にも負担をかけています。

早めに機能する体、背骨に戻していくことを考える
べきで、そのことが頭痛だけでなく将来の健康にも
繋がります😊
(これは体格の、外見的な美しさとは全く別物に
なります)

細身の方の骨格改善そして将来的な健康

細身の方で頭痛や耳鳴り等に悩まれている方は、
将来の健康をしっかり考えて、長期的に取り組まれる
方がいいのですが、まずはしっかりと運動することが
大切だと思います。

ランニングやウォーキングを中心に懸垂、逆立ちなど
の上下方向の負荷がかかるトレーニングが最適と
考えられます。
(とってもきついので、無理をせず少しずつ始めて
くださいね😅)
ストレッチはやめた方がいいです。

🌼🌼🌼🌼🌼

いかがだったでしょうか?
筋肉量(首や肩の防御力!)が少ないことも含め、
女性の方が様々な観点から体に影響を受けやすく、
頭痛にもつながりやすいようにも思います。
この記事を参考にして少しでも頭痛を減らして
いってくださいね!