こんにちは~「てくてく」です🌈

最近、本当に暑い日が続いていますね~🌞
この季節、体がなんとなく重い、
だるくて体を動かすことがめんどくさいと
感じることがよくあります😨

患者さんの中にも体のだるさを訴える方が
何人かいらっしゃいます。

だるさの原因には
ストレスや
睡眠不足、
季節や周囲の環境の変化など
様々考えられるのですが、

当院の患者さんの場合では
骨格のゆがみを無くしていくことによって
だるさがとれている場合が多いです。

60代の女性のTさんは
全身のだるさを感じ、当院にいらっしゃいました。

当院では毎度のように
検査をしながら施術をしていくわけですが、
初回の検査結果は「背骨(を矯正してください)」でした。
なので背骨を矯正すると、その後3回は
「骨盤(を矯正してください)」のサインが出ましたので、
そのように施術をしていったのですが、
この骨盤を矯正していく過程で徐々に
Tさんのダルさが取れていきました🎵

そこで思ったことは
だるさの一つの原因として体じゅうの筋肉の
アンバランスさがあるのではないかということです。
筋肉がアンバランスになり不必要に緊張すれば、
体も不必要に締め付けられるはずです。

このことが「なんとなく体が重い、全身がだるい」
という状態につながっているような気がします。

このTさんの他にも20代のHさんという主婦の方も
背骨や骨盤を矯正していくなかで
全身のだるさが取れていきました👍

もちろん神経システムが原因の場合も
多々あると思いますので、
これが全てというわけではありませんが、
やはり骨格を本来の形に保つということは
体にとってとても大事なことなんだと思います✨