こんにちは~てくてくです☀

みなさん、結構腰痛に悩まれていると思いますが、

高さでいうと、どの辺りが多いですか❓

足の痛みやしびれに繋がりそうな腰痛ですと、

お尻周辺からその少し上くらいまで(いわゆる骨盤)

という人が多いと思います。

それとは別にもう少し上の部分、

ちょうど腰に手を当てた時の高さが痛くなる人もいらっしゃいます。

ちょうど背骨のカーブがきつくなる高さですね💥

今日はこのタイプの腰痛に関する改善報告になります。

Yさん(30代女性)は去年の秋ごろにご来院いただきました。

頭痛もあったのですが、一番のお悩みは腰痛でした⚡

上述した高さの腰痛です。

もうこの高さになると完全に骨盤ではなく背骨の問題になります。

背骨のS字カーブが無くなってうまく体重を吸収できなくなり、

背中のどこかに痛みを覚えます😫

頭痛もこれに関連して起こっていたと思います。

この場合の腰痛は周辺から色々と攻めていっても

解消されないことが多いです。

徹底的に背骨の詰まり取っていくことによって、

背骨全体のしなりが回復し、体重を吸収できるようになります。

そこまでくれば、腰痛もかなり減ってきますよ👍😊

骨盤まわりの腰痛と違い攻略法はシンプルですが、

同じ施術を辛抱強く繰り返し、

少しずつ背骨の詰まりを取っていくことが大切になります。

Yさんの場合、結局改善までに2クールほどかかってしまいました💦

Yさんは体が細く、筋肉量も少ないタイプでしたので、

体の変化が少しずつのようでした☺

その代わり2クール施術させていただけたために

腰痛はほとんど無くなるくらいまで取り除くことができましたし、

頭痛も無くなったと言っていただきました✨

Yさん、辛抱強く通っていただき本当にありがとうございました~😃💫