こんにちは~、「てくてく」です☀

今日は肩周りの不調に関する記事になります❗

20代のEさん(男性)、
ちょっとお家が離れているのですが、
お姉さんの紹介で当院に来てくださいました。
(お姉さんのかなり症状のきつい
めまいや下肢痛を改善させていただき、
そこからのご紹介いただきました。)

症状は肩・首周辺の痛み、および頭痛でした💥

最初にEさんの骨格を検査させて
いただいたときに感じたことは
1箇所だけすごくかたい骨があり、

それ以外は逆にふにゃふにゃしている❗
ということでした。
とてもアンバランスな状態と言えます😫

(ふにゃふにゃ❗というのは、
骨格がうまく体重が受けきれていないということです。
体を支える役割を担えていないとも言えます。)

🐞🐞🐞🐞🐞🐞🐞🐞

ものすごく硬かったのは腰椎5番という
一番下にある背骨でした。

つまり一番下の背骨だけが硬く、
そこから上、背中の大部分を占める多くの背骨が
体重支持の役割を放棄していたのです😣

そういう状態ですと筋肉に余計に負担がかかり、
肩こりや頭痛が悪化してしまいます💥

ただし、逆に言えばこれは
どこにアプローチすればいいのか
分かりやすい状況とも言えるんです‼

実際の施術になれば
シンプルに腰椎5番にアプローチし、
全ての背骨が均等に体重を受けることが
できるように改善していくだけです💪

現在10回の施術を行い、
自覚症状もかなり軽減したようです😃

「顎を後ろに引けるようになったんですよね❗」と
言っていただけたことがうれしかったです✨😆
(骨格のバランスが悪い方だと、
顎を引きずらいケースも考えられるんです)

Eさんにもお伝えしましたけれど、
最初は「全然男子の骨格じゃないな~」って思いましたが、
今はかなり一般的な男性の骨格になったと思っています👍✨
良かった良かった〜☺


Eさん、写真ありがとうございました〜 🌟