こんにちは~「てくてく」です☀

先日来られた初診の方。

色々と腰痛やら足のしびれやらのお悩みがあるのですが、

その中で一つ注目したのが「立ち上がれない」ということ❗

高齢の男性の方で床に手をつく位まで腰を下ろしてしまうと

なかなか立ち上がるのが難しくなってしまう、

と話してくださいました。

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

そのとき私は少し前から施術している

別の患者さんのことをふっと思い出しました。

その方は60代の女性の方なのですがやはりトイレに座った後など

立ち上がるのにすごく時間がかかってしまう

というお悩みだったんですよね😣💥

最初は施術院にあるちょっと低めのベッドから立ち上がるのも

手を付き、踏ん張りながらでなければ立ち上がれませんでしたが、

2クール目の中盤~終盤辺りである現在は

かなりスムーズに立ち上がれるくらいにまで

改善してきています✌💫

また、歩くスピードも速くなっていて、駅前のバス停から

施術院の入り口まで最初の頃は4~5分かかっていたのに

今だとだいたい1~2分で着いちゃいます。

(ワタクシ、ドアを開けて待っておこうと、こっそり見ております😆)

すごい❗

立ち上がることができないっていうのは

足の筋肉に力が入らないということだと思うのですが、

これって前にも書いたかもですが、つまりは椎間板ヘルニアによる

坐骨神経痛と同じ仕組みなんですよね。

神経が圧迫を受けているから痛みも出るし、

脳からの「力を入れろ」っていう命令も足に届かない😨

ということで坐骨神経痛と同じ意識で取り組みました。

神経が圧迫を受けている場所と状況を把握し、

根気よく矯正を繰り返しました✊

繰り返し

繰り返し

繰り返し~❗

これでバッチリ改善できているので

男性の患者さんもいけるんじゃないかな~👍😆

もし状況が違っていたら、またその場で対応しようと思います❗

ただ男性は体が硬いと改善が少しゆっくりに

なってしまうかもしれません💦

そこは気を引き締めねば❗

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

日本の働き盛りの男性の方はほとんど仕事を優先するあまり、

自分の体をおろそかにしているような気がします。

一般的に男性は女性よりも体が硬いので、

定年を迎える頃まで何のメンテナンスもしないでいると

改善に時間がかかる体になってしまっていることが多いです⚡

当院のような施術院にはぎっくり腰などになってから初めて行く、

という方が多いのではないでしょうか。

施術院に行かないとしても、ご自分でメンテナンスに気を使うという

意識は日ごろから持たれるといいと思います😃

ちょっと余談でした~❗

今度来られた男性の方も施術はまだまだ始まったばかり❗

これからバリバリやっていきたいと思います💪