こんにちは~「てくてく」です🌞

今日、80歳の患者さん(女性)の施術を行いました✨

数週間前に草むしりをした時に腰痛を発症してしまい、

それがなかなか治らずにおりました😣

実はこのAさんは以前から当院を利用していただいる方で、

当然要注意ポイントは把握しているつもりでした。

しかし腰痛が出てから前回の施術まで

2回施術をしたのですが(今日が3回目)、

最初の施術ではなかなか改善が見られなかったんです😨

それでその後もう1回施術を行い(2回目~✨)

その施術結果を今日伺ったわけなのですが、

腰痛はかなり改善されたとのことでした👍

よかった~😆💫

どうやらいつもと違う場所がズレていたっぽいんですよね。

最近、うつぶせでちょちょっと背骨をチェック

したりすることがあるのですが

(ちゃんとその後で座位でチェックしますよ。

抗重力状態でのチェックは絶対するべきです❗)

前回、気になったのが腰椎4番だったんですよね~💦

いつものAさんなら腰椎5番なんです。

(普通の方でも腰椎5番が多いです)

やはり今回の腰痛は突発的で、

そういう意味では急性腰痛(ぎっくり腰)に近い状態のようでした。

そうして

「症状が改善した」と伺ってからの今日の施術になるのですが、

もう一回背骨をチェックしたところ、

気になったのは腰椎5番でした❗

いつもの平時の状態(慢性)になっていたということです。

今日の施術で感じたことは……

うむ、

やっぱり突発的な激しい症状のときは

それまでの情報にとらわれ過ぎない方がいいということですね~😅

(何回繰り返すねん…💧)

気を付けよう😅

ちなみに高齢の方への背骨へのアプローチですが

大抵はオステオパシーでのアプローチを採用しています。

ですが前回はカイロプラクティックにしてしまった💦

色々臨機応変ですよ😉✨

治療院の中から、桜が丘駅のロータリーの桜を撮影しました❗

急に咲き始めましたよ~✨