こんにちは、「てくてく」です~☀

当院には様々な患者さんがいらっしゃいますが、
肩こりでお悩みの女性の方はかなり多いです。

🌷🌷🌷🌷

凝りは当然、筋肉にできるものですが、なぜ、できるかを考えると、骨格のバランスが崩れているからということになります。骨格のバランスが崩れてしまったために、代わりに筋肉ががんばるようになりこわばっていきます⚡

背骨って多少前後に湾曲しているのですが、(いわゆるS字カーブってやつです)その湾曲がありすぎてもなさ過ぎても体への負担は大きくなります😣

肩こりに悩んでいる女性の方はやはりこのどちらかのパターンである場合が多いですね。

そして医療機関に行くと「ストレートネック」と言われたりします😅

6月ごろから来ていただいているSさん(20代女性)は高校生の頃からずっと、肩こり(と腰痛)で悩まれていたそうです。

🍀🍀🍀🍀🍀

ちょっと話しが逸れますが、肩こりがきつい場合には内臓も意外と重要なポイントとなることがあります。

内臓が硬くなってこわばり、まわりの軟部組織や骨格まで引っ張ってしまい、体のアンバランスさや自律神経系の不調を招いてしまうことがあるからです😫

そこで骨格をメインに進めていくか、内臓をメインとして進めていくかということを、判断していくことになるのですが、
Sさんの場合は自律神経系の不調が少なかったこともあり、骨格調整をメインに施術を進めていくことにしました。

神経に通行止めが発生していないかの検査や骨格の構造的な検査などを行い、矯正(すべき)ポイントを見極め、アプローチしていきます。

Sさんの場合は腰に近い背骨と、首.・肩付近の背骨がだいぶズレているようでしたのでそこを繰り返し矯正していきました❗

今考えてみるとSさんの場合は初めての施術の頃から比較的順調に改善していった記憶があります✨

ただし1~2回目で肩こりが取れるとその後はSさんが、どちらかというと腰痛の方を強く訴えたため、3回目以降は腰痛も強く意識した施術になりました💪

5~6回目くらいではほとんどの症状が改善していたので、全体を見つつ、肩こりのために首を見たり、腰痛が発生している箇所を注意深くケアしたりしていきました👍

🐞🐞🐞🐞🐞

ただ、症状はもう本当に無くなっているのですが、それとは別に骨格の根本的な修正はもう少し時間がかかります。ストレートネックも少しずつ、ゆっくりとほぐれていくことと思います☺

とりあえず症状が取れましたし、ここで一区切りでも構いませんし、そのままもう少し深い改善を目指すのもいいと思います🍀

この先のことは患者さんの意思にお任せです~✨