こんにちは~「てくてく」です🌞

みなさまお元気でしょうか?
風邪などひいてないでしょうか??

今回は生理痛と便秘を取り上げます。
(正直言って、私が男性のためかこの症状で来られる方は少ないのですが……)

30代のHさんはお腹がぽっこりしてしまうくらいの便秘で

悩んでいました。
生理になると緩和されるのですが、
今度は逆につらい生理痛に悩まれるそうです。
特に初日と2日目がつらいようでした。

この二つの症状は骨盤に問題がある場合が多いです。
Hさんの骨盤をチェックすると左の腰が前に、
右の腰が後ろに行っているという具合にねじれていました。
関節の動きも良くないです。
あと骨盤全体が若干後傾しているようでした。
(これがよくないんです❗
骨盤が後ろに倒れるとお腹の筋肉や靭帯がさぼるようになります。
そうすると子宮が全体的に下に落ち込んでしまうのですが、
生理時にはこの傾向がさらに強くなって、周辺が緊張状態になってしまうのです)

ということで毎回のようの骨盤のゆがみ・関節を調整する施術を行ないました。
それと腸の動きが活発になるような刺激も加えていきました。

Hさんには「特に生理痛は変化を実感するのに時間がかかる症状なので
少し気長に来てもらえませんか」とお願いしました。

結局3クール来てもらいましたが、
便秘は最初の1ヶ月ほどでかなり解消され、
生理痛の方も3か月くらい経ったときには
つらい痛みはほとんどなくなりました。

少しでも体調が良くなり、当院としては本当に良かったです。
つらいと日々の生活が憂鬱になっちゃいますもんね✨

Hさん大好きなアイスとケータイゲームはほどほどにー❗

写真は本文と全然関係ないですけれど、チラシを配っているときに撮影した柿の木。